ヤマハ音楽教室に通った効果は?

子育て

幼児教育の中ですぐ思いつく中に「ピアノ」がありますよね。

我が家の2人の男児は1歳からヤマハ音楽教室に通っています。

親の感想として通っていてメリットが多いと感じることが多いです。

10年間ヤマハに通わせていて効果的であったなと思うことを書きます。

効果①絶対音感・リズム感が身につく

効果②目と手の協調性が高くなる

効果③小学校に入って音楽の時間に目立つことが出来る

効果④発表会に出ると度胸がつく

効果⑤継続力が身につく

効果⑥ピアノ大好き・音楽大好きになる

ざっとこんなもんでしょうか。

お子様をヤマハに通わそうか考えている親御さんは結構多いと思います。

はっきり言っていいことずくめです。

絶対音感・リズム感が身につく

これは外せませんね。聴覚発達というのは3歳頃がピークなんです。

それまでに色々な音域を聴くことが大切なんです。

聴く機会がないと一生その音は聴こえないんです

ヤマハはとにかく音感レッスンです。

なんと副産物として「親の音痴がなくなりました!!!」

個人的にめっちゃ嬉しいです。

ピアノやエレクトーンを上手にさせたい目的ならば、4歳からの幼児科コースから

1歳・2歳児クラスは、歌やダンスがメインでリトミック要素が強いです。

3歳児クラスは集団でのエレクトーンを使っての鍵盤学習が始まりますが、

目的としては鍵盤に慣れる程度です。

4歳からの幼児科コースでドレミファソラシドの学習がスタートです。

これ、5歳から始めても幼児科1年から開始しなくてはならない規則があります。

なので5歳から始めるお子さんは、周りのお友達よりひとつ年上になるわけです。

実際に、わが子は1歳から通いましたが、4歳からの幼児科教室から初めて通いだした

というお友達が殆どでした。

ピアノ・エレクトーン購入は必須か?

答えはYESです。

でも子供だし、いつやめるか分からないことに大きな買い物をするのはためらう・・・

我が家もそうでした。

しかし、幼児科になると家での鍵盤練習が必須になってきます。

考えた結果、幼児科開始と共に最初エレクトーンを買いました!

そして小学校入学と共にアップライトピアノを買いました!

エレクトーンは売りました!

使用期間は4年(幼児科2年×2人)

2万円で売れました。

ヤマハのエレクトーンはレンタルも出来るので、レンタルにするか購入するか迷いました。

レンタル料を考えると2年間で購入と同じ金額になるんです。

2人通わせていたので単純に4年間だと購入する方が安い。

理由はただそれだけです。

もちろん、お友達の中にはキーボードで練習しているという子もいました。

辞めていくお友達の多くは男の子が多かったですね。

多動などで1時間のレッスンを受けることが難しく、親御さんが辛そうでした。

まずは、教室見学して3か月程度通われてからキーボード等を購入した方が

高い買い物をしたのに、すぐやめちゃった!という事態を避けれると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました