敬老の日は美味しくて食べやすい「川上屋の栗きんとん」がおすすめ

プレゼント

2023年9月18日は敬老の日です

そろそろ準備をしなければな・・・と思っている人も多いのではないでしょうか?

おじいちゃん・おばあちゃんへのお祝いのプレゼントは悩みますね。

おじいちゃん・おばあちゃんの喜ぶ笑顔が見たい。

そう思って贈り物を選ぶと思います。

しかし、実際何が良いのか・・・。

「物」は、長いこと生きているから物は殆どの物がそろっていて

逆に使わない物があふれているくらい。

プレゼントしても使わずにホコリをかぶっているのを見つけた時の寂しさは

味わいたくないものです。

今年は敬老の日の贈り物は

「川上屋の栗きんとん」

はどうですか?

私自身、川上屋の栗きんとんをプレゼント歴は20年以上になります。

理由は、祖母のほうから「この前食べた川上屋の栗きんとんがいいな」と

まさかの指定を受けたという経緯があります。

今、敬老の日のプレゼントに悩んでいる方、

50代、60代、70代、80代、90代、100歳

全ての世代が満足する「川上屋の栗きんとん」をご紹介します。

地方銘菓として有名な「川上屋の栗きんとん」

かなりおススメです。

お正月のアレとは別物!栗そのものの「栗きんとん」

「栗きんとん」と聞いてほとんどの人が思い浮かべるのか、

お正月に食べる黄色いさつまいもあんの中に栗の甘露煮が入っている物ではないでしょうか。

川上屋さんの「栗きんとん」は全く違います。

栗そのものなんです!!!!!

原材料は「栗」「砂糖」のみ!!!

栗を蒸してから中身を取り出し、少し粒を残しながら砂糖を加えて丹念に炊き上げ、そのまま茶巾で絞りました。

ひとつひとつ手作りしています

蒸した栗職人さんがひとつひとつ茶巾で絞っています。

絞る時の力加減が難しいそうです。

力を入れすぎると固くなり、弱いとひび割れができてしまうそうで

ひとつひとつ丁寧につくられたお菓子です。

新栗が出てから4か月、作られて3日間の期間限定のお菓子

シンプル故に栗のおいしさが決め手となる栗きんとんは、新栗が出てから4か月の期間しか作ることができません。そして、保存料などなく無添加ですので、作られて3日間しか持たないお菓子です。

今が旬!9月1日から「栗きんとん」販売開始

栗きんとんは期間限定商品なんです。

期間は 「9/1~12/27」 の4か月間だけなんです。

旬な物を美味しい時にですね。

今年収穫した美味しい栗はとても美味しいでしょうね。

「やわらかい」「パサパサしない」「ひと口サイズ」がお年寄りにやさしい

味はもちろん美味しいです。

おじいちゃん・おばあちゃんにおすすめの理由が味以外にもあります。

それは食べやすさです

年齢を重ねると歯も弱くなり、少しのことでむせ込みやすくなるものです。

この「栗きんとん」は一口サイズなので嚙み切る必要はありません。

歯がスッと入る心地よい柔らかさです。

そしてねっとりしているので、飲み込む時にむせ込みにくい食感なんです。

これが、敬老の日のプレゼントにぴったりに感じている理由のひとつです。

お正月は「柿の美きんとん」がおすすめ

敬老の日以外におじいちゃん・おばあちゃんに会う機会のひとつは「お正月」ですよね。

栗きんとんは12月で終了します。

そのかわり、「柿の美きんとん」というお菓子が11月~4月に販売されています。

簡単にいうと干し柿の中に栗きんとんが入ったお菓子です。

これもまた美味しいんです。

秋から春まで川上屋さんのお菓子が大活躍しますよ。

川上屋さんではオンラインショップで全国発送をしています。

我が家も近くに販売店がないので自宅に毎年送って頂いています。

遠方にいる祖父母には川上屋さんから直接発送しています。

なんせ消費期限が3日なので、タイムロスを防ぐためにそうしています。

敬老の日、今が旬の美味しい「栗きんとん」を日頃の感謝を込めてプレゼントしてみてはどうでしょうか。

きっと喜んでくださると思います。

そして、まだご自身が食べたことないという方もこの機会にぜひ食べてみてください。

「栗きんとん」の概念が覆ること間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました