簡単な方法でR1を10倍に増やそう

ヨーグルトメーカー

まず最初に

ヨーグルトメーカー最高!

R1ヨーグルトを毎日食べたいけど高い。何か良い方法はないかな?と思いませんか?

ヨーグルトメーカーを使えばR1ヨーグルトを10倍に増やせるんです。

作ったけど『固まらない』『ゆるい』となった方も多いのではないのでしょうか。

ここでは、なるべく少ない過程で煮沸消毒も最低限で出来る、超簡単なヨーグルトの増やし方を紹介します。

私は主に【R1ヨーグルト作り】と【甘酒作り】で週5日くらい稼働しています。

使っている機械はこちら

MK精工のヨーグルトメーカーです。

操作が簡単・シンプルでなにより安い!これにつきます。

付属品として容器とスプーンがついてきます。


選ぶR1ヨーグルトの種類は?

R1プレーンが一番おすすめ

注意!R1シリーズには人工甘味料が入っていることが多い

これ本当に要注意です。わんさか添加物が入っている商品があります。

「そんなの気にしないよ~」という人は良いのですが、子供がいたりと食品添加物が気になっている方は「アウト!」レベルの商品が多いことに気付くはずです。

明治プロビオヨーグルトR-1シリーズ 成分表 (2023.7)

商品名成分表
プレーン 336g生乳(国産)、乳製品
R-1 112g生乳(国産)、乳製品、砂糖/甘味料(ステビア
低脂肪 112g生乳(国産)、乳製品、砂糖、乳たんぱく質
砂糖不使用 112g生乳(国産)、乳製品、ポリデキストロース、エリスリトール/甘味料(スクラロース)
満たすカラダ鉄分ブルーベリーミックス 112g乳製品(国内製造)、果肉(ブルーベリー、いちご)、砂糖、果汁(ブルーベリー、アローニャ、アセロラ)、乳たんぱく質/加工デンプン、クエン酸鉄Na、酸味料、紅麹色素、増粘多糖類、香料、甘味料(スクラロース)
満たすカラダビタミンCフルーツミックス 112g乳製品(国内製造)、果肉(りんご、白桃、黄桃)、砂糖、乳たんぱく質、オレンジ果汁、バナナピューレ/加工デンプン、増粘多糖類、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(ステビア)、ビタミンE、ビタミンA
ドリンクタイプ 112ml乳製品(国内製造又は外国製造)、ぶどう糖果糖液糖、砂糖/安定剤(ペクチン)、甘味料(ステビア)、香料、酸味料
ドリンクタイプ 低糖・低カロリー 112ml乳製品(国内製造又は外国製造)、ぶどう糖果糖液糖、砂糖/安定剤(ペクチン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、ステビア)、酸味料、香料
砂糖不使用甘さひかえめ 112ml乳製品(国内製造又は外国製造)/安定剤(ペクチン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、ステビア)、香料、酸味料
ドリンクタイプ ストロベリー 112ml乳製品(国内製造又は外国製造)、いちご果汁、ぶどう糖果糖液糖、砂糖/安定剤(ペクチン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、紅麹色素、香料
ドリンクタイプ ブルーベリーミックス 112ml乳製品(国内製造又は外国製造)、果汁(ブルーベリー、アセロラ、アローニャ)、ぶどう糖果糖液糖、砂糖/安定剤(ペクチン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料
ドリンクタイプ 満たすカラダ鉄分 112ml乳製品(国内製造又は外国製造)、ぶどう糖果糖液糖、砂糖/安定剤(ペクチン)、ピロリン酸第二鉄、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、ステビア)、香料、酸味料、葉酸、ビタミンB12

青アンダーラインは全て添加物です。恐ろしい数ですよね、人体に有毒とされ他国では禁止となっているアスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物が多く入っていることが分かります。

2023.ロイター通信によると、WHO傘下の国際がん研究機関(IARC)は7月14日にアスパルテームを「ヒトに対する発がん性をもつ可能性がある」物質のグループに含めることを決めた。

ロイター通信

プレーンタイプ336ℊ」には、余計な物は入ってません。

成分は、生乳・乳成分のみ!

ひとつ難点なのが売っている所が少ないところです。小さいスーパーには無いことが多いです。

大きめのスーパーならある可能性が高いです。

336g入っているので、これで3回分作れます!


2番目のおすすめ プロビオヨーグルトR1

色々なスーパーやコンビニに置いてあり一番手に入りやすいのではないでしょうか。

成分は、生乳、乳成分、砂糖、甘味料(ステビア)です。

ステビアが入ってなければなーーー!っと本当に思います。

一時期ステビアのスポーツドリンクが発売されたことがあります。けれどステビアの危険性が認知され発売中止になった程の添加物なんです。

これは112gなので、牛乳パックにそのまま入れても溢れ出ない量です。

また、低脂肪タイプには、甘味料が入っていません。けれど乳脂肪分が少ないのでヨーグルトメーカーで作ると残念ながら『ホエイ』が1/4ぐらいになります。

なので固形部分が少ない仕上がりになってしまいます。


ヨーグルトの作り方・レシピ

プレーンタイプはこちら

用意するもの

成分無調整牛乳 1リットル ※低脂肪牛乳はや機能性牛乳は×、普通の牛乳です。

・R1プレーンヨーグルト

・計量カップ

・スプーン

・ヨーグルトメーカー

まずは、計量カップとスプーンを煮沸消毒をしよう!

ザルに計量カップとスプーンを入れて、その上から沸騰したお湯をかけます。

ふきんなどで拭かずに自然乾燥させます。

つぎに、計量カップに煮沸したスプーンでR1ヨーグルトを100g入れます。

100g以上入れると容量オーバーになり、牛乳パックの蓋が閉まらないので要注意です。

※紙パックは殆ど100ml容器に対して少なく入っています。明治のおいしい牛乳など形状が違うものは余白が少ないです。

私は面倒なのでヨーグルトメーカーについてきたスプーンで2杯入れてます。それで約100gです。

牛乳パックを半分だけ開けて牛乳を少し計量カップに入れます。

とろとろになるまでスプーンでかき混ぜます。

牛乳パックにヨーグルトを流し入れます。

ひとり分パックの112gタイプを使用する場合は、蓋を開ける前によく振ります。

中身をとろとろの状態にして、注ぎやすいようにカップを楕円形に潰し牛乳パックに流し込みます。

この方法だとスプーンや計量カップよ煮沸消毒が無いのでめちゃくちゃ簡単に出来ます。

輪ゴムやクリップで入り口を止めます。

輪ゴムでもクリップでも、牛乳パックの口が閉じれば何でもよいと思います。

とにかくいっぱい振りまくる!

これ重要ポイントです。

縦に横に沢山フリフリして混ぜましょう。100回くらい振ると間違いないです。

混ぜ方が少ないと、ヨーグルトが沈殿して上の方が牛乳っぽいままで、下だけがヨーグルトになってしまいます。

フリフリする時に牛乳パックの口を押さえるのを忘れずに!

牛乳が飛び散ります

室温が25度以下の時は、

温度は42度。時間は9時間

追記2023年夏、信じられないくらいの暑い夏がやってきました。

そんな時、同じようにヨーグルトを作っていたら『すっぱ!!!!!』となりました。

発酵しすぎで酸味が全面に出てしまってました。

そこから試行錯誤を繰り返しました。

その結果、室温が25度以上の時は、40度、8時間で安定したヨーグルトを作れることが分かりました。

レシピによっては牛乳をレンジで温めて…などどありますが、そんなのは必要ありません!

冷たいまま入れてOK!

完成です!

開けてみるとプルプルの美味しいヨーグルトが箱パンパンに出来ています!

色々な時間や温度を試しました。

時間が短かったり温度が低すぎると発酵できず牛乳くさいままになりました。

反対に時間が長かったり温度が高すぎると発酵しすぎて「すっぱい」ヨーグルトになってしまいました。

試行錯誤の結果

一番失敗が少ないというか、必ず成功する温度が42度で9時間でした。

消費期限は牛乳の消費期限と一緒

ヨーグルトメーカーの説明書によると作ったヨーグルトの消費期限は、使用した牛乳の消費期限と一緒と記載がありました。

我が家は出来上がったヨーグルトを丸1日冷蔵庫で冷やし、1~2日で1パック食べきっています。

自家製ヨーグルトは1か月で1万3千円の節約になる

R1ヨーグルト112ℊの希望小売価格は139円です。

牛乳1リットルが約200円としましょう。

139円+200円=339円

339円で1112gのヨーグルトが作れます

1112ℊを小売価格で購入しようとすると10個買わなければならないので

139円×10個=1390円

1390円かかります。

その差はおよそ1,000円!!!!!

4人家族で1か月 食べると13,000の節約になる

これは大きな差ですね。年間に直すと15万6千円にもなります。

実際の計算:小売で買うと 1か月16,680円

139円×4人×30日=16,680円

実際の計算:ヨーグルトメーカーで作ると 1か月3,729円

100g×4人×30日=12,000g

12,000g÷1,112g=10.79回 およそ11回

339円×11回=3,729円

電気代は1時間0.92円

1時間 0.92円です。9時間で8.28円。1か月毎日使ったとしても250円くらいです。

私はいつも寝る前にセットして、おおむね深夜料金で電気を使っています。

その使い方だともっと安い電気代になりますね。

R1ヨーグルトの効果はあります!

私がR1ヨーグルトを増やしたい!(買いたいんじゃないのかい!)と思って始めたのには理由があります。

ここからは完全な私見です。医学的根拠はありません!

私事ですが医療系で長らく働いていました。重い病気を患った方と接することも多くあります。

その中で悪性腫瘍の方で病気になってからR1を食べ始めた人の体調が良いことが多いのです。

そして再発率が少ないように感じます。

何度もいいますが医学的根拠はありません。そういう人が多いと私が感じ、もしかしたら免疫系を活性化させるのでは?という予測をたて、家族の健康を守りたいと思いR1を増やすことにしたのです。

実際の感想 おならの臭いがなくなった!

①快便になる

②お通じの臭いが無くなる

③おならの臭いがなくなる

現実的に表面上で実感しているのは、この3つです!腸内環境が改善している証拠です。

子供達は「学校でおならをしてもばれない!」と喜んでいます。

家族のおならが臭いと嫌になる時ってないですか?

我が家は子供もまだ小さいので全員で寝ています。その時に誰かが臭いおならをしようなら・・・

思いっきり笑いますが、笑い転げますが、臭いのはやはり不快です。

それが、この間子供が寝相が悪いので私の顔の前にお尻があり、おならをされました。

臭くなかったんです。臭くないおならは空気と一緒!

R1食べてて良かった~と夜中にしみじみ思いました。

ヨーグルトメーカーを買ったり、それを置く場所が必要になったりと、初期投資が必要になります。

しかし、美味しくお得にご自身と家族の健康を守るために、ぜひ試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました